-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-07-02 19:22 | カテゴリ:ヒトリゴト
今日は何しよう…朝からすでにおうちが暑すぎてウンザリだわ………

そうだ!
涼しくて、無料で飲み物がいっぱい飲めて、マンガ読んで、帰りにお土産やアイスクリームまでいただける場所といえば、

献 血 ル ー ム ♪♪♪

ちょうどお友達の誕生日プレゼントも買わなきゃだったし、下の子はゲームセンターにも行きたいっていってるし、涼みに行こう!そうしよう!!

土曜日にもかかわらず、朝一番の献血ルームはガラガラでした。
実は3年前にも献血に訪れたのですが、その時に貧血がわかりました。もちろん献血は禁止でした。
その後の婦人科診察で子宮筋腫を見つけてもらったのでした。
治療を受けて貧血状態は改善されたはずですが…今回はどうかな?

まずは受付へ。
事前検査に呼ばれるまでの間、どうぞご自由に水分補給をどうぞ、だって♪
氷たっぷりのレモンジュースと甘いクッキーを2つモグモグ。

幸せ〜〜〜♪

事前検査ではお医者からの問診と血液検査。
ドキドキしながら検査結果を待つこと数分…ヘモグロビン値、クリア!
でも、あれ?白血球の数値が高いんですけどって。
念のため体温測ってみたら…34.4度!
風邪ではないけれど、なんと冷え性が発覚!!!
暑がりだと思ってましたけども、まさか冷え性だとの自覚は無かったですわ〜。
そういえばしょっちゅう下痢するけれど「冷え」でしたか。

3年前の貧血といい、今回の冷え性といい、献血ルームでは何かが発見できて、怖い&面白いです〜(笑)

体温が高いわけではないとの事で、事前検査はクリア。

今回、私は人生初めての成分献血に挑戦!
成分献血のためには初回、心電図検査が必要だとのこと。
ふーん。

心電図に特に異常はありませんでした。

献血台に呼ばれるまでの間をトイレを済ませてから、待合室にて待機してほしい。それと、その間に身体がとても冷えてるので温かい飲み物を取ってくださいね、ですって。

さらに、採血する場所をカイロで温められる始末…
先ほどの氷たっぷりレモンジュースを激しく後悔ですわ。

温かいコーンスープ(こちらももちろん無料!)をチビチビ飲んでますと、すぐに採血台に呼ばれました。

リクライニング椅子に個別のテレビまで備えられてあって、快適空間!

初めての成分献血でしたので、最初に詳しい説明が聞けました。
血流の流れの速さに個人差があるのでおおよそ40分から60分かかるとのこと。
(チラッと一瞬、ゲームセンターに置き去りの下の子の事が頭をよぎるけど、もう仕方ないね…)
採血→血漿抜き取り→返血、の流れを2ターン行うらしい。
なるほど。

淡々と処置が進み、献血開始。

あれ???
献血後半に、たびたびエラー音が鳴るのです。

どうやらじっとしてる間にまた身体が冷えてきて、どうやら血管が収縮しちゃったらしいです。
手首やら足元やらをまたカイロで温められ、トホホ。

なんだか申し訳ないような恥ずかしい気持ちで献血を終え、止血と経過観察の15分間にも必ず水分をとれと言われ、ホットミルクティを。

お腹ガボガボだわぁ。

帰りにお土産の歯磨き粉とワカメスープの素とアイスクリームをいただき、お得気分で献血ルームを出ました〜。

長い時間待たせた下の子と合流し(本屋さんで立ち読みしながら待ってくれてたらしい)、お友達の誕生日プレゼントを買って、さぁお昼ごはんですね。

メニューはもちろん、肉!

牛タン定食!
さあ、わたくしの血肉となってちょうだい(笑)

初体験、成分献血レポートでした♪
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://elzagarden.blog10.fc2.com/tb.php/1173-9f032d80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。