2010-10-31 22:06 | カテゴリ:未分類
たまには芸術の秋・・・的なことも。

今年の春、初めて知った関西のゲーム音楽専門の吹奏楽団「ラストエリクサーウインドオーケストラ」さんがお気に入りでして。
今日は定期演奏会を茨木市の市民会館大ホールまで聞きに行ってきました?。



初めて「ひらパー」で演奏していたのをお見かけした時には20人前後くらいの人数でしたので、今回の演奏会も同じくらいのメンバーの数だろう?と勝手に想像してたので、50人もの大人数の楽団だったのか?!と、ビックリしました。

1000人規模の大ホールは満席、立ち見客もあり、大盛況でした。

演奏曲ですが、FF6もクロノトリガーもマリオもプレイしたはずなんだけれども、あまり記憶に残ってなくて・・・演奏聴いててもテーマ曲以外、ゲームの内容などは思い出せなくて。

それでも、やっぱり生音♪最高!!
演奏もうまい!
アレンジもステキ!
何より人数が多いので迫力がある!!

当たり前ですが、吹奏楽って、吹いて奏でる楽器なのですよね・・・2時間半もの長丁場、吹きっぱなしの演奏に脱帽。



私は残念ながら楽器演奏は全くダメでして・・・聴き専門です。
しかし、一緒に演奏会に連れて行った上の子が、帰りの道中、音楽に感銘を受けたのでしょうね?「中学に行ったら、吹奏楽部に入って、フルートやりたいな♪」だって。
連れて行った甲斐がありました?。



早くも来年10月9日に演奏会が決定しているそうです!
そして演奏曲も決まっているとのこと!
待ってました!!の、DQ5ですって??

絶対聴きに行きたい・・・が!!子供たちの運動会が重なってないかい?この時期は。

とほほ?であります・・・。